スペースワールドと最後の年越し!

遅くなってしまいましたが、明けましておめでとうございます。

IMG_8522
余ったお花をもれなく、そして急ぎ購入した金色の柳でお正月アレンジ。私も“お浄土をイメージ”して華やかにしてみました。(^^ゞ

さて、昨年末の12月31日、朝から雨が降ってどうなるかと思いましたが、雨もやみ、比較的穏やかな天候の中で除夜会じょやえをむかえました。まずは本堂で短いお経をあげた後、鐘楼で鐘つき開始。そして、0時になった時、この日で閉園となる近所のスペースワールドで“最後の”カウントダウン花火が始まり、しばらくの間、花火を見ながら鐘をつきました。

171231_除夜会(3)
打ち上げ花火。スマホで写真を撮ったり、新年のメッセージを送ったり…。時の流れを感じます。

スペースワールドのグランドフィナーレではなく、拙寺にご参詣いただきました皆さま、誠にありがとうございました。(そして、417光年先の星に「移転」したスペースワールド、27年間、本当にお疲れ様でした。こんなに近くにいたのに、1度のプールしか行けてなくてごめんなさーい。) (;_;)/~~~

さて、年が明けた1月1日、除夜の鐘つきが終わってから半日も経たずに、修正会しゅしょうえが執り行われました。

171231_除夜会荘厳(圧縮)
内陣のお飾り(荘厳)もお正月モードです。鏡餅がお供えされています。

お経をあげた後、住職からの新年のご挨拶。つづいて、昨年2017年の「お聴聞カード」(今年もやります!)の皆勤賞などの発表があり、記念品の授与が行われました。

最後に、ご参詣くださった皆さまにお屠蘇の接待で終えました。毎年好評ですぐになくなってしまう京都の「松栄堂」のお線香、並びにカレンダーをお年賀としてお配りしました。(修正会の時のみ。数量限定)IMG_8532

元旦からご参詣いただきまして、本当にありがとうございました。

このブログも気付くと、始めてから1年が経ちました。本年2018年も、徳養寺ならびに、この「徳養寺ブログ」をよろしくお願いいたします。

広告