仏教のお話も電話からネットへ ・・・

1月末日、戸畑・八幡・若松地区の浄土真宗本願寺派寺院からなる東筑組の新年総会(新年組会)が開催されました。

180209_新年組会(圧縮)

その際、現在東筑組が運営している「テレホン法話」を2019年中にも廃止する方針であることが発表されました。このテレホン法話とは、TEL 093-642-3448 に電話すると、3分弱の仏教に関するお話(法話)が聞けるというサービスです。法話の内容は、月ごとにお寺の掲示板に掲げられている標語や季節の行事(彼岸報恩講など)をテーマとしたもので、東筑組各寺院の僧侶たちが録音した法話が流れています。各月3種類ほどの法話が聞けます。

ちなみに、2月の標語は、「鬼はおらん 鬼をつくる心が こっちにある」。来月3月の標語は、「倶会一処(くえいっしょ)」です。kaden_denwa

このテレホン法話は35年間続いているのですが、固定電話から携帯電話への移行、機器の老朽化などが問題となっており、2019年中に終了する見込みです。

今後、東筑組では代わりに、東筑組のウェブサイト上の「法話」コーナーで法話の音声データを公開していく予定です。(実は現在も公開しているのですが、更新が何年も(とどこお)ってます・・・。すみません  (;^_^A )

180209_テレホン法話画面

ちなみに若院は現在、次回の当番に向け、鋭意原稿作成中です…。(汗)

よろしくお願いいたします。<m(__)m>

広告