桜吹雪の中で「花まつり~お寺で(コスプレ)撮影会~」やりました!

3月11日の記事でご案内したとおり、新年度初日の4月1日、淨圓寺じょうえんじ(八幡西区)にて、「花まつり~お寺で撮影会 “テラコス Teracos”」を開催いたしました!

これは、お寺を舞台に思い思いのコスプレ衣装に身を包み、楽しく撮影会をしましょうという企画です。「コスプレ」と「花見」と「花まつり」を同時に楽しんじゃう盛りだくさんのイベントとなりました~。(^^♪

当日の桜の開花状況と天候がどうなるか、最後の最後までやきもきしましたが、朝から良い天気に恵まれ、おかげさまで参道の桜も満開の中でのイベントとなりました。

最初に東筑組の主催者より「花まつり」についての解説と、それにちなんだ法話をさせていただきました。

そして、いよいよ撮影会のスタートとなるのですが、コスプレ姿に着替えられた参加者の方々を見て、受付を担当していた中年まっしぐらの私は「この人は、受付で会ったうちの誰だったんだぁ・・・?!」と皆さんの変貌ぶりに感心しっぱなしでした。

漫画やゲームの世界からすっかり縁遠くなってしまっていて、「これは何のキャラクター???」と当然ついていけませんので(笑)、参加者の皆さんが心地良く撮影できるように、とにかく自分の与えられた仕事に邁進しておりました。(;^ω^)DaOSOuRVwAAn5Ge[1]

本堂には、生まれたばかりのお釈迦様を表した「誕生仏たんじょうぶつ」が飾られました。初めて見る方もいらっしゃったかと思います。ろうそくの灯りに照らされて幻想的な雰囲気の中のかわいらしい仏様でした。

そして、この「誕生仏」に甘茶をかけている姿の写真をツイッターにアップしていただければ、好きなキャラクターのカラーをモチーフとしたお念珠をプレゼントしますという「推し念珠」企画にも多くの方に参加していただきました。

直後から、ツイッター上に皆さんが撮影された素敵な写真をたくさんアップしていただきました。お友達どうしでいろんな色のお念珠の腕輪をはめた手を写された写真もあり、お念珠もとても喜んでいただけたみたいです。「是非、また企画してほしい」、「毎シーズンやってみたい」などの声もいただきました。

お寺を少しでも身近に感じてもらい、仏様の教えに触れていただくきっかけになればいいなあという私たちの思いを確かに受け取っていただいたのではないかと思い、一同とても嬉しいです。

時折吹く強めの風で、桜の花びらがハラハラと舞い散り、「あ~、無常(泣)」と、日本人の心の琴線に触れるような情景の中で撮影会を開催でき、感無量でございました。(T_T)

なお、参加者の皆さまが撮影してネット上にアップされた写真の一部は、東筑組とうちくそ青少年部のツイッターのページにまとめられています。

https://mobile.twitter.com/tochiku_seisyon

でご覧ください。あるいはハッシュタグ「#てらこす」「#お釈迦様ハピバ」で検索して見ることも出来ると思います。(写真が表示されていない場合は、「画像を表示」をクリックしてみてください。)

最後は終了予定時刻の16時を少しオーバーしましたが、無事に撮影終了。

参加してくださった皆さま(&写真を提供くださった方々)、本当にありがとうございました。 <m(__)m>

180401_部長(圧縮)
スタッフも思わずパシャリ。東筑祖のイケメン君です。(^^♪ もちろん、「コスプレ」ではなく、自前の「仕事服」で~す。
広告