おとなの教養講座 7月1日ご案内 ~匂い袋に癒されて~

みなさま、ごきげんよう。ようやく梅雨らしくなってきました。さて、徳養寺の「おとなの教養講座」のご案内です。woman_okurimono[1]

ご連絡がぎりぎりになってしまいましたが・・・7月1日(月)のメインテーマは、みんなで「匂い(におい)袋」をつくりましょうです。匂い袋とは、日本古来の伝統で、「お香」をつめた布製の小袋のことで、着物など衣類のタンスに置いたり、携行したりして移り香を楽しんだり、防虫効果を期待するものです。それを今回は、

仏壇店の次期社長さんを講師にお招きし、お香にまつわるお話を聞きながら作成します。好きな香を調合し、自分だけのオリジナルのブレンド香で布袋におさめることができるのです。「世界にひとつだけの匂い袋」koudou_woman[1]

また、休憩時間には次期社長さんに「仏壇」に関する質問も受け付けます。日頃のお手入れの仕方や、お盆に向けた準備、最近のトレンドなど、このときにぜひ聞いてみたいと思うことなんでも結構です。butsudan[1]

その後は、住職による「仏教とお香」についてのお話があります。

様々なレクリエーションを楽しみつつ、住職による仏教講座でさらに教養に磨きをかけましょう!という徳養寺「おとなの教養講座」・・・毎月1日の13:30~15:00です。場所は、徳養寺の門徒会館1F(玄関正面和室))

休憩時間にはお茶とお菓子をどうぞ。お土産のお菓子もいろいろご用意しております。

参加費は無料です。

なお、今回は材料の準備もございますので、初めてご参加される方は事前にお寺までご一報くださると助かります。

おとなの女性のたしなみ…、匂い袋の世界を一緒に味わって、ジメジメした梅雨を乗り切りましょう。tsuyu_kaeru_umbrella[1]

広告