除夜会・修正会のご案内(2017/2018年)

そう、気付くと今年2017年もあと1週間・・・。ということで、12月31日と1月1日に行われる行事のご案内です。

(1)除夜会じょやえ(除夜の鐘)

12月31日23時30分より、本堂でお経のおつとめをした後、23時45分くらいから本堂前の鐘楼しょうろうで除夜の鐘を打ちます。(建物の陰になって全部は見えないのですが、)今年いっぱいで閉園となる、話題の「スペースワールド」の花火を見ながら除夜の鐘を打つのもこれが最後!続きを読む »

広告

「御絵伝」をみる ~定例法座のご報告~

ご報告が遅くなりましたが、2017年12月1日に年内最後の婦人会の定例法座がありました。line_winter_snowman[1]

じつは11月の報恩講法要では、体調を崩されたり、様々なご事情でお寺に来られなかった婦人会の会員の方が例年よりも多くいらっしゃいました。bird_inko_kubi[1]ご本人だけでなく、ご家族が不調であったりすると外出もままならなかったりして、皆さん多忙な日々を過ごされているのです。そのため、いつもお会いする方々のお顔を拝見できず、寂しく思っていたのですが、年内最後の定例だからということで、わざわざ調整して来てくださった方が何人もおられ、とても嬉しく思いました。続きを読む »

「香りのふしぎ」展@北九州イノベーションギャラリー

ここ徳養寺の近くの東田ひがしだ地区には、さまざまな博物館が集まっています。

先日、そのうちの一つ、「北九州イノベーションギャラリー」で開催されている、「香りのふしぎ」展(〜2017/12/17)を見に行ってきました。

「お寺のブログに何の関係があるの?」と不思議に思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、線香や焼香などを通じて、「香」を焚くという「香り」の文化は仏教にも深く関わっているのです。続きを読む »

他人の過失は見やすいけれど……(勤式研修会のご報告)

少し前の話になりますが、2017年10月末、東筑組の「勤式ごんしき研修会」が開催されました。(於:敬行寺)

耳慣れない言葉だと思いますが、「勤式」とは、法要・儀式の際に行う作法や聖典の読誦のことです。

171030_勤式研修会1

この研修会の目的は、法要・儀式における様々な作法をみんなで確認・実践することを通して、日々の作法に対する意識を高めることにあります。続きを読む »

街頭募金活動のご報告(2017年)

2017年10月31日、汗ばむほどの秋晴れの中、黒崎駅前ペデストリアンデッキにおいて、東筑組の仏教婦人会連盟が毎年恒例の街頭募金活動を行いました。IMG_7499

徳養寺からは、坊守、若坊守、並びに婦人会の5名の方々が参加いたしました。黒崎駅前以外の場所でも同じように募金活動を行なったのですが、この日、東筑組の33カ寺から総勢220名程が交代で街頭に立ちました。写真は、揃いの黄色いジャンパーを着て大声を張り上げ、通行される方々に募金を呼び掛けているところです。
続きを読む »